株式会社シマダ | 貴金属製品製造メーカー


   素材
全て新規材を使用しております
シマダジュエリー/新規地金
プラチナは貴金属の中で最も融点・比重が高い素材です。採掘量も、金の採掘量約15万トンに比べ、プラチナは約5千トンであり非常に希少性が高い金属になります。粘り強い性質はジュエリーの素材として最適な素材です。
 
金は、その光り輝く美しさから、古代より富や権力の象徴として人々に愛されてきました。ジュエリーとして使用する場合は、銀・銅などの金属(割金)を加えて硬度を高くします。
シマダジュエリー/プラチナ
割金もパラジウム・イリジウム・ルテニウム各種取扱。割金の比率により、純度も950、900と対応しています。
シマダジュエリー/ゴールド
純度は、ポピュラーなK18を始め、K10も取扱可能です。カラーも、イエロー、ピンク、ホワイトはもちろんのこと、独自の色味を出すできるオリジナルの地金も承っております。  

仕入れるダイヤは、すべてコンフリクトフリーダイヤ
シマダジュエリー/コンフリクトフリーダイヤ

仕入れるダイヤモンドは、すべて面キズ・割れ・欠け・インクルージョンを検品し、通過した良質のダイヤモンドです。
ソーティング付のダイヤモンドもファンシーまで取扱。オリジナルカットも対応可能です。

シマダジュエリー/良質ダイヤモンド
面キズ、割れ、欠け、カーボンなどを有無を検品し、良質なダイヤを厳選
シマダジュエリー/オリジナルカットダイヤモンド
ソーティング付ダイヤモンドも各種ファンシーカットも取扱。オリジナルカットも対応可能  

宝飾事業部
金属製品事業部

最新情報